HOME 〉

JOURNAL / WORLD

Australia [Sydney]

今夏を賑わせた料理「ポキ」

Aug 21, 2017


  • 2017年夏、カフェやフードコートがこぞって取り入れた料理は、ハワイの「ポキ(醤油漬けした刺身)」をアレンジしたサラダ。マグロやサーモンの角切りをアボカドやネギなどと共にご飯にのせ、醤油味のドレッシングで食す一品で、健康のためにグルテンを避けたい人や、和食慣れした人たちが行列を作った。

    魚料理専門店「サーモン・アンド・ベア」のツナポキは素材重視のため下味はなし。ココナッツ味のバスマティライスのパラパラとした食感に、今流行りのキムチが味に深みを、ドレッシングのレモングラスがフレッシュ感を与えている。料理学校のベテラン教師でもあるシェフが考案しただけあって、夏にぴったりの爽やかさだ。

    またテイクアウトがメインの店では“マイポキ”作りも人気。ご飯またはズッキーニを棒状に細く切った“ヘルシーな麺”を選び、その上に生魚、ケール、ふりかけ、マカダミアナッツ、ドレッシングなどをチョイスする。カスタマイズの楽しさに加えて写真映えするところが、シドニーっ子の心を掴んだようだ。
    (『料理通信』2017年7月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ Salmon & Bear
    6 Defries Avenue Zetland, NSW 2017
    ☎ +61-2-9662-8188
    12:00~22:00
    無休
    https://salmonandbear.com.au/
    ツナポキ 20 豪州ドル

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。