HOME 〉

JOURNAL / WORLD

Australia [Sydney]

シドニー魚市場の有名料理教室をオンラインで体験!

Feb 22, 2021

text by Akiko Mori Ganivet

「SSS@ホーム」はロックダウン中に食通の心をがっちり掴んだ料理教室「シドニー・シーフード・スクール(SSS)」の新サービス。南半球最大のシドニー魚市場に付随する由緒ある料理学校が、一時閉鎖中に、30年以上培ってきた料理教室のノウハウをウェブに移行させたところ、あまりに好評なので今後も継続するという。

旬のシーフード料理の講座案内がほぼ週替わりでウェブに掲載され、オーダーすると厳選食材とレシピがビデオリンクと共に届く。食材は提携先の店舗でピックアップも可能だ。「使い慣れていない魚介や野菜の扱い方を、動画で確認しながら学べる」「有名シェフの味が家で再現できる」と評判も上々だ。

オージーに人気の「イカフライのアジアンピクルス添え」や「ピピ貝のXOソース和え」、ギリシャ系移民が好む「タコのBBQグリル」などレシピもバラエティ豊かで、Zoomで仕上がった料理を見せ合いリモートパーティをする人もいれば、友達を家に呼んで一緒に料理をしたりと楽しみ方は様々。SSSの戦略は、教室には行きづらいという高齢者や子供がいる家庭の間でも成果を出しているようだ。

(写真)「ロックプール・バー・アンド・グリル」のシェフによる「イカのグリルのハマグリとハモン添え」の食材セット。


◎ SSS(Sydney Seafood School)@Home
SSS@home kit 52.5豪州ドル/2人分
https://www.sydneyfishmarket.com.au/Sydney-Seafood-School
Instagram : @seafood_school

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。