HOME 〉

JOURNAL / WORLD

France[Paris]

ガニェールのイタリア料理店がパリに進出

May 13, 2019

  • パリの三ツ星「ピエール・ガニェール」を筆頭に、フランス8軒、その他諸国9軒を展開する重鎮シェフ、ピエール・ガニェール。彼の最新店は、2019 年1月にパリにオープンした「ピエロTT」だ。

    スキーリゾート地クーシュヴェルのラグジュアリーホテル「レ・ゼレル」で数年前から展開していた同名の店を少しカジュアルにし、パリにも進出させた形だ。店名の“ピエロ”とは、“ピエール”のイタリア語名。その名の通り、イタリア料理にフォーカスし、メニューには、ヴィッテロ・トンナート(仔牛のツナソース掛け)、ゴルゴンゾーラとラディッキオ、ヘーゼルナッツのリゾットなど、王道のイタリア料理が並ぶ。イタリア食材を厳選し、その魅力を最大限引き出した料理は、ガストロノミーではあるが決して複雑ではなく、エレガンスと懇親性をバランスよく表現した、巨匠ガニエールならではの魅力が詰まっている。
    }
    数年来イタリア料理店が流行中のパリだが、フランス料理トップシェフのイタリア料理参戦とあって、話題沸騰中だ。

    (『料理通信』2019年4月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ Piero TT
    44 rue du Bac 75007 Paris
    ☎+33.(0)1.43.20.00.40
    12:00~14:30、19:00~21:30
    日曜、月曜休
    アラカルト中心 魚介のフレッシュスパゲッティ 28 ユーロ

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。