HOME 〉

JOURNAL / WORLD

China[HongKong]

「日本料理 天空龍吟」のシェフが独立

Sep 05, 2015

  • 「日本料理 龍吟」の初の支店として、2012年に開店した「日本料理 天空龍吟」。シェフを務めた佐藤秀明さんは、著名な賞の受賞や世界中の料理会に参加するなど、食通が集まる香港で経験を重ねた。その彼が2015年6月に満を持して独立。香港の新旧が融合する中環、ポッティンガーストリートに「ta vie 旅」をオープンした。

    日本料理と仏料理の経験をベースとした8皿のコース(1880HKドル)は、アジアの旬の食材を駆使し、シンプルに素材と向き合うことに専念する。たとえば、地元産の新鮮な豚肉を使用した「ビーツとブラックポークのブレゼ チェリーコンポート レッドオニオンピクルス」は、ジューシーな脂とクリアな旨味が特徴。

    香港で独立を叶えた背景には、「国際都市として人を受け入れる柔軟さ、都市としてのコンパクト感、優れた食材の流通にある」と佐藤さん。さらに海外を目指すために、「コミュニケーション力や語学力を日常から鍛えておくことが大切」と語る。アジアを代表する料理人としていっそうの活躍に期待が高まる。
    (『料理通信』2015年9月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ ta vie 旅
    Shop 3, 2/F., The Pottinger, 74 Queen's Road Central, Central, Hong Kong
    ☎ +852-2668-6488
    18:00~21:30 日曜休
    http://tavie.com.hk/

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。