HOME 〉

JOURNAL / WORLD

Italy[Milano]

斬新かつ革新的な“蒸しピッツァ”誕生

Sep 12, 2019

  • ヴェネト州の三ツ星店「レ・カランドレ」のアライモ兄弟が、おしゃれなミラネーゼの集うコモ通りに、ファスト&カジュアルをコンセプトとしたピッツェリア「アモール」を、2019年4月にオープンした。店舗デザインはフィリップ・スタルク。ベネチアの仮面をモチーフにした店内に、大きな木製テーブルと高い椅子を配した。

    注目は、シェフのマッシミリアーノが特許を取った“ピッツァ・ア・ヴァポーレ(蒸しピッツァ)”。研究と試作を重ねて配合した粉を使い、長時間発酵させた生地をスチームオーブンで加熱。クロッシュ(金属製の蓋)を被せて保温し、ふんわり軽い生地に仕上げる。蒸しタイプは「マルゲリータ」を始め、黒米をベースにしたヴィーガン仕様を含めて6種類。

    オーブンで焼く通常のピッツァやカルツォーネ、ティラミスなどのスイーツ類も並ぶ。クラフトビールや低速で搾った生ジュース、自家製ソーダなどドリンクも充実。常に動向が注目されるアライモ兄弟の参戦で、ミラノの食シーンはますます熱を帯びている。

    (『料理通信』2019年8月号/「ワールドトピックス」より)



    ◎ AMOR
    Corso Como 10, 20154 Milano
    ☎+39-02-47703699
    8:00~22:00(金曜~23:00、土曜10:00~23:00、日曜10:00~)
    無休
    フード 4.5 ~7ユーロ
    www.alajmo.it/en/sezione/amor/amor

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。