HOME 〉

JOURNAL / WORLD

China [Macau]

アジアを牽引する料理人、新店をマカオにオープン

Aug 15, 2019

  • 新たな美食の街として注目されるマカオに、2019年3月、業界を牽引するアジア出身の料理人アンドレ・チャン氏が、「シチュアン・ムーン バイ アンドレ・チャン」をオープンした。コンテンポラリーな四川料理を最高級の中国茶と共に提供する。

    故郷へのオマージュである「ロウ」(台北)では、地元台湾産の素材と中国二十四節気を礎とした料理で話題を呼んだが、新店では中国四大料理の1つでありながら、辛さ一辺倒のイメージが先行する“四川”に専念。辣(ラー)、麻(マー)の辛味をはじめ甘味や酸味など、伝統的な四川の24種の味覚を蘇らせ、自身のスタイルとクリエイティビティで、四川料理を再解釈する。

    また内陸の四川省とは異なり、海に囲まれたマカオの立地を生かし、魚介料理を多く用意するのも特徴だ。ティーラウンジでは四川省の水や茶道具を使用し、ティーマスターによる中国茶藝を披露する。「土地の歴史と文化を、真に理解する唯一の方法は食体験である」と語るチャン氏。アジア回帰の新たな挑戦に目が離せない。

    (『料理通信』2019年7月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ Sichuan Moon by André Chiang
    North Esplanade, G/F, Wynn Palace, Avenida da Nave Desportiva,
    Cotai, Macau
    ☎+853-8889-3684
    17:30~23:00
    水曜休
    デギュスタシオンメニュー(26皿) 1888マカオ・パタカ

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。