HOME 〉

JOURNAL / WORLD

Spain [Madrid]

至れり尽くせりの270㎡、ワイン選びを快適に

Jan 10, 2017

  • マドリッドのサラマンカ地区といえば、有数の高級ショッピング街。そこに卸売り価格に限りなく近い酒類を提供しようという、気前のよい新店「エル・アルマセン・エン・コパ・デ・バロン」が誕生した。創業者は、スペイン最大の市場「メルカマドリード」に酒類問屋を持つアルフレッドとカンディドの2人。

    業者のニーズを熟知した彼らはそのノウハウを維持しながら、コストパフォーマンスの高いスペースを創り出した。温度管理がしやすいように、店舗は地下に設営。この地区では希有の専用駐車場は24台収容可能と、車でのまとめ買いもできる。国内D.O.認定のワインは30種2000銘柄、デイリーワインはなんと2ユーロ台から、最高級品種は12000ユーロまであるという から驚きだ。

    また、ここ数年人気上昇を続けているジンは、国内外から50種が揃う。店内奥のスピリッツ類の棚で、世界一周も堪能できる。試飲スペースでは、毎週違ったワインを提供。トレンドものを一杯飲みながらの買い物も楽しい。財布の紐が緩むひとときになりそうだ。
    (『料理通信』2016年12月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ El Almacen en Copa de Balón
    C/ Núñez de Balboa, 24 Madrid
    ☎ +34-910511365
    9:00 ~20:30 日曜、祝日休

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。