HOME 〉

JOURNAL / WORLD

Spain [Madrid]

高級路線を貫くマキナ・グループの新店舗とは?

Jan 11, 2018

  • スペインで高級飲食店というと著名シェフの名前で集客を計ることが多いが、この数年、好調に知名度を伸ばしている「マキナ・グループ」のマーケティングは一線を画する。創業以来、高級住宅地とハイソなオフィス街ばかりをターゲットに店舗を展開 。料理は主張しすぎない伝統料理で、スペイン沿岸産地直送の魚介や国内産最高級の肉が売りというシンプルさだ。どの店舗も地元の富裕層が集まる。

    2017年10月、マドリード市内高級ショッピング地区のサラマンカに開店した「リュクス」は、グループ内でも斬新さを誇る。20世紀初頭に建てられた地上4階、敷地面積1100平米の建物を全面改装し、伝統料理だけでなく、アジアやメキシコ、イタリア料理まで選択肢を増やし、各国料理をスペインの最高素材で提供するというコンセプトだ。

    客単価は60ユーロ程度。建物の大きさゆえイベントものにも強い。建物入り口のバルでカクテルを楽しむだけでも気分は盛り上がる。首都のハイソサエティのムードを味わうには、最適の一軒になりそうだ。
    (『料理通信』2017年12月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ LUX
    C/ Jorge Juan, 22, 28001, Madrid
    ☎ +34-91-833-4255
    12:30~翌0:30
    無休
    http://grupolamaquina.es/restaurante/lux-madrid/

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。