PEOPLE / 食の世界のスペシャリスト

生涯現役シリーズ #07 86歳の肉職人。「鶏についてできないことは何もないね」
東京・浅草「竹松鶏肉店」篠崎誠(しのざき・まこと)

世間では定年と言われる年齢をゆうに過ぎても元気に仕事を続けている食のプロたちを、全国に追うシリーズ「生涯現役」。超高齢化社会を豊かに生きるためのヒントを探ります。 篠崎誠(しのざき・まこと) 御歳86...

Read More ...

Aug 02, 2021

小林隆英さん (こばやし・たかひで)
クラフトコーラ職人

おそらく世界初のクラフトコーラ専門メーカーだろう。薬瓶に入ったシロップには、カワセミのイラストと「伊良(いよし)コーラ」という屋号がデザインされた、レトロなラベルが貼られている。

Read More ...

Jul 18, 2021

東京・調布 「山田屋本店」
秋沢毬衣 Marie Akizawa

「日本人の米の消費量が減って、米業界は厳しいと言われるけれど、私はそう思っていません」と言い切るのは、創業115年を誇る東京・調布の米穀商にして銀座三越にも売り場を持つ「山田屋本店」6代目、秋沢毬衣さ...

Read More ...

Jul 12, 2021

生涯現役シリーズ #06
81歳の洋食料理人。「厨房が、私にとっての安らぎの場所」
東京・高井戸「レストランEAT」根岸政明(ねぎし・まさあき)

埼玉生まれ。5人兄弟の次男。15歳で上京し、洋食屋で修業。15年間にわたる修業の後、30歳で東中野に店をオープン。その後、高井戸に移り、40歳の時に現在の地に店を構える。その後50歳で店の建て直しと、10年ごとに大きな決断をしてきた。

Read More ...

Jul 01, 2021

竹島英俊さん (たけしま・ひでとし)
水牛乳チーズ職人

「モッツァレッラ・ディ・ブッファラ(水牛乳100%で作るモッツァレッラ)」。これを日本で作るという凄さは、なかなか伝わりにくいかもしれない。まず、水牛が手に入りにくい。

Read More ...

Jun 10, 2021

生涯現役シリーズ #05 86歳の和菓子職人。「ここで生まれて、ここで生きてきた」
東京・銀座「柏屋菓子店」保坂嘉一(ほさか・かいち)

世間では定年と言われる年齢をゆうに過ぎても元気に仕事を続けている食のプロたちを、全国に追うシリーズ「生涯現役」。超高齢化社会を豊かに生きるためのヒントを探ります。 保坂嘉一(ほさか・かいち) 御歳86...

Read More ...

Jun 02, 2021

高知・四万十町 株式会社 四万十ドラマ 代表
畦地履正 Risho Azechi

「この辺りには何もなくて・・・」――地方へ行くとよく耳にするこのフレーズを最近あまり聞かなくなった。これからの時代に有効な資産や資源は地方にこそあると認識されてきたのかもしれない。 畦地履正(あぜち・...

Read More ...

May 31, 2021

小澤亮さん (おざわ・りょう)
地域食材&活性化プロデューサー

元IT系企業でウェブマーケティングのコンサルタント出身の小澤亮さん、元ガストロノミーレストラン「ティルプス」のシェフで現在は独立して食事業を経営する田村浩二さん、そして明治大学大学院農学研究科出身で農業科学者の木村龍典さん。

Read More ...

May 13, 2021

生涯現役シリーズ #04 83歳のうどん職人。「うどんの仕込み方は、見よう見まねで覚えた」
香川・まんのう町「三嶋製麺所」三嶋アキミ(みしま・あきみ)

世間では定年と言われる年齢をゆうに過ぎても元気に仕事を続けている食のプロたちを、全国に追うシリーズ「生涯現役」。超高齢化社会を豊かに生きるためのヒントを探ります。 三嶋アキミ(みしま・あきみ) 御歳8...

Read More ...

May 06, 2021

群馬・前橋 「CROFT BAKERY(クロフトベーカリー)」 パン職人
久保田英史 Hidefumi Kubota

小麦粉は工業製品ではなく農作物である――国産小麦の浸透によって、ようやくそのイメージが描けるようになりました。 パン職人たちにとっての次なるステップは「ローカルミル」。地元で栽培された小麦を地元で製粉...

Read More ...

Apr 22, 2021

生涯現役シリーズ #03 86歳の菓子職人。「元気の秘訣? 仕事を続けていることだね」
東京・本郷三丁目「オザワ洋菓子店」小澤 久

世間では定年と言われる年齢をゆうに過ぎても元気に仕事を続けている食のプロたちを、全国に追うシリーズ「生涯現役」。超高齢化社会を豊かに生きるためのヒントを探ります。 小澤 久(おざわ・ひさし) 御歳86...

Read More ...

Apr 12, 2021

竹内和恵さん (たけうち・かずえ)
フルーツ加工職人

「ジューススタンド」ではなく「ジュースバー」。中折れ帽子にエプロン姿の竹内和恵さんは、月に一度、屋台に立ってバーテンダーになる。主軸は自家農園で育てたワイン用ブドウで作るジュースだ。きっかけは百貨店の催事だった。

Read More ...

Apr 08, 2021

PEOPLE